タグキーワード 「 仕事の話 」に属するコンテンツを表示中です

エメラルドグリーンの空 ~私はN先生が大嫌いだった。~

エメラルドグリーンの空の画像

小学校時代、少し知恵遅れのA君という子がいました。授業中、担任のN先生は解けないと分かっている問題をしつこくA君に解かせます。そんなA君を回りの子は笑い者にしています。

道路にできた虹 ~ 泣いてる女の子か。苦手なパターンだ ~

噴水のそばにできた虹の画像

中学生の女の子が泣きながら道を歩いていました。誰もが「どうしたのだろう?」と心配してしまうそのシーンで、若い二人の男性のがとった行動は、とても粋で、しかも温かかったのです。

ありがとう阪急電車 & 「生」の字のモニュメント(兵庫県宝塚市武庫川)

武庫川の鉄橋を渡る阪急電車の車両

この記事では阪神大震災にまつわるお話を二つ紹介しています。一つは阪急電車の復旧に関するエピソード、もう一つは阪急電車の鉄橋がある武庫川のモニュメントのエピソードです。

埃まみれのパンチパーマ ~撮影してはギャーギャー騒いでいた~

刺青を入れた男性

阪神大震災後、あるファミレスが食事をボランティアで無料提供。目が回りそうな忙しさの中、恐らくは他県から震災見物に来た若者がワガママ放題。店員の怒りが頂点に達したその時…

残された幼い兄妹 ~「あのね、みーちゃんこれ食べたの」~

幼い兄妹

裏金融に勤めていた彼が借金の取立てに行きました。すると親が消え、幼い兄妹だけが残されていました。「何食ってたんだ?」と聞くと上の子は下をむいて泣き始めてしまったのです。

投げられなかったブーケ ~「結婚は勝手にしろ。でも式には出ない」~

結婚式場で挨拶の打ち合わせをするウエディングプランナー

あるウエディングプランナーさんには忘れられない結婚式があります。その結婚式は新婦のお父さんに強烈に反対されている歳の差カップルの結婚式なのですが、顛末やいかに。

常連兄さんの伝言 ~同じ時間帯常連の姉さんに惚れたらしく~

コンビニエンスストアの入り口

彼は数年前にコンビニでアルバイトをしていました。思えば色んなことがあり、中でも印象深いのは常連のヤクザのお兄さんのことなどですが、5年ぶりに寄った勤め先でその後の話を知ります。

ダンボールとカップル ~段ボールが飛び散って迷惑なんですけど~

畳まれて片付けられたダンボール箱

その日は春一番が吹き荒れていました。コンビニに勤める彼がレジをしていると、若いカップルの男性から「駐車場のダンボールが飛び散って迷惑…」との苦情が。渋々片付け始めたところ…。

少年からのカード ~一人、服装が不潔でだらしなく、…~

汚れた服を着た少年の胸元

その先生にはどうしても好きになれない生徒がいました。理由は服装が不潔でだらしがないからです。けれどある時、先生は知るのです。その少年が他の子より重いものを背負っていることを。

最後の薬 ~立派な部下を持ったおじいちゃんは幸せな人間だった~

太平洋戦争時にガダルカナル島の海岸に沿って行軍する日本軍の様子

詳細な場所は不明ですが、彼のお爺さんは太平洋戦争の末期に南方にいたそうなのですが、とても衛生状態が悪くマラリアが蔓延。ついには、彼のお爺さんも感染してしまうのですが…。

お金がいらない募金方法

クリックで救える命がある。

スポンサードリンク

心堂を購読する