タグキーワード 「 義憤の話 」に属するコンテンツを表示中です

笑う女子高生 ~「てめぇお姉さん(私のこと)に謝ってけよ!」~

スターバックスコーヒーの店内に並ぶ人達

都内某所にお花見に行った時のこと。その日はやけに肌寒く、温かい飲み物を求めて最寄のスターバックスは長蛇の列。彼女もそこに並んでいると見知らぬ女性が肩を叩き妙なことを言い始めます。

埃まみれのパンチパーマ ~撮影してはギャーギャー騒いでいた~

刺青を入れた男性

阪神大震災後、あるファミレスが食事をボランティアで無料提供。目が回りそうな忙しさの中、恐らくは他県から震災見物に来た若者がワガママ放題。店員の怒りが頂点に達したその時…

駄菓子屋のナイト達 ~お婆ちゃんが893に罵声を浴びせられてた~

駄菓子屋の店先

近所にある古い駄菓子屋のおばあちゃんは、お金が無い子にコッソリお菓子をあげるようなとても優しいおばあちゃんでした。ある日、そのお婆ちゃんに困った事件が起きたのですが…

女子高生の怒り ~ここの人らは歩いて来てくれはったんや~

トラックの前に集合する自衛隊員の画像

自衛隊の存在は憲法違反だと叫ぶ人達がいます。が、その一方で自衛隊の存在によって救われた方々も沢山います。救われた側のその少女は、恩義に報いようとしたのでしょうか?

トムの桜 ~猫一匹の為にさんざんな目にあってしまった~

桜の木に登っている猫の画像

小学校の友人が、子猫をいじめていました。ポリバケツの中に入れられて体の半分以上が水に浸かっているその子猫は今にも死にそうでした。その時、彼の中で何かが弾けたのでした。

国防の盾 ~敵が攻めて来たら、殺すぐらいなら殺される方がマシだ~

金色の丸い盾の画像

自衛隊反対には、戦時に「殺される覚悟」災害時には「救われない覚悟」が必要です。そうした思想は個人の自由ですが、しかし、それを他人に押し付けるのは果たして正しいのでしょうか?

お金がいらない募金方法

クリックで救える命がある。

スポンサードリンク

心堂を購読する