軽自動車のナンバー ~お父さんに軽自動車を買ってもらったそうな~

軽自動車の前に二人の女性が立っている画像

若い女性がお父さんに軽自動車を買ってもらいました。そして、その車のナンバーをある言葉の語呂合わせにしたのです。すごく短い話なんですが温かい気持ちになれるお話です。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐< 以下、本文です。>‐‐‐‐‐‐‐‐‐

私の知り合いの若い女の子が、お父さんに軽自動車を買ってもらったそうな

その女の子は嬉しくて嬉しくて ナンバーを88-39にした

そのナンバーの事は内緒にしといて、納車のときに

「ほら お父さん見てみて パパサンキュー って番号だよ」って打ち明けた

不覚にも親父さんは泣いてしまい、ソレをみて家族は笑っていたが

あまりにも親父さんが泣いているのにつられて、みんなで泣いてしまい

新車のお披露目が家族愛で溢れたそうな

アルコールのニオイがする日記 ~もう怖くない・・・愛してます~
幼馴染の彼女は病気と戦っていました。彼女の入院費を稼ぐために働く両親の代わりに、彼は必死で彼女を支え、彼女の孤独な病院生...
祖父から祖母へのラブレター ~余命があとわずかである ことを知らされていた~
そのお爺ちゃんは、脳梗塞で入退院を繰り返していました。家族は皆、お爺ちゃんの余命があとわずかであると知っていました。やが...
満席のバスと赤ん坊 ~私はどうしていいかわからず、多分皆も…~
ある男性が病院の帰り、いつものようにバスに乗りました。しばらくして満席となったバスの車内で、突然赤ちゃんが泣き出します。...
消化現場から燃え上がった恋心 ~大事な話があるんだけど…~
消防士の仕事は命賭けで炎を消すことです。が、とある消防士は消化現場での出会いがきっかけで胸の内に大火災を起こします。ポカ...
ひらがなの手紙 ~当時ひらがなを覚えたての私が読めるように~
お母さんは彼女がまだ幼稚園のときに他界。そして残していく愛娘に一通の短い手紙を残しました。まだ幼い娘に読めるようにと平仮...