軽自動車のナンバー ~お父さんに軽自動車を買ってもらったそうな~

軽自動車の前に二人の女性が立っている画像

若い女性がお父さんに軽自動車を買ってもらいました。そして、その車のナンバーをある言葉の語呂合わせにしたのです。すごく短い話なんですが温かい気持ちになれるお話です。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐< 以下、本文です。>‐‐‐‐‐‐‐‐‐

私の知り合いの若い女の子が、お父さんに軽自動車を買ってもらったそうな

その女の子は嬉しくて嬉しくて ナンバーを88-39にした

そのナンバーの事は内緒にしといて、納車のときに

「ほら お父さん見てみて パパサンキュー って番号だよ」って打ち明けた

不覚にも親父さんは泣いてしまい、ソレをみて家族は笑っていたが

あまりにも親父さんが泣いているのにつられて、みんなで泣いてしまい

新車のお披露目が家族愛で溢れたそうな

温情判決(京都介護殺人事件) ~もう生きられへん。此処で終わりやで~
2006年2月1日未明。当時54歳の片桐康晴被告が、認知症の母親を殺害し心中を図るという事件が起きました。この事件の裏に...
迷惑かけてゴメンね ~一年前の今頃、妹が突然電話をかけてきた~
普段あまり交流のない妹から突然の電話。病院で検査をしたら家族を呼べと言われたらしいのです。妹さんは両親に心配をかけたくな...
笑う女子高生 ~「てめぇお姉さん(私のこと)に謝ってけよ!」~
都内某所にお花見に行った時のこと。その日はやけに肌寒く、温かい飲み物を求めて最寄のスターバックスは長蛇の列。彼女もそこに...
命賭けのアナウンス ~「津波が襲来しています! 高台へ避難して…」~
東日本大震災発生の際、命を賭けて避難を呼びかけた危機管理課の職員の方々がおられました。震災後に判明したその尊い行いと、実...
ありがとう阪急電車 & 「生」の字のモニュメント(兵庫県宝塚市武庫川)
この記事では阪神大震災にまつわるお話を二つ紹介しています。一つは阪急電車の復旧に関するエピソード、もう一つは阪急電車の鉄...