心が温かくなるすれ違い ~うん。わかるよ、いきなりこんな事言われたら…~

幼い息子を抱きかかえる父親

十分でない意思の疎通や勘違というものは、多くの場合、人間同士の信頼関係を壊す方向に作用します。しかし時にはそういった意思のすれ違いが、人間同士の絆を深めることもあるようです。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐< 以下、本文です。>‐‐‐‐‐‐‐‐‐

「俺とオヤジに血のつながりがない事を俺は知らないと両親が思ってた事」

結婚したい子が出来た、とオヤジに言ったら数日後「大事な話がある」と言われ家族会議になった。

今までにない、真剣な顔で

父「実は、俺と…俺と、お前は血のつながりがないんだ」

俺「…うん、知っ…」

父「でもな! でも! 父さんは、いつだってお前を本当のムスコと思ってきた!」

俺「いや、うん。だから、知っ…」

父「お前は、俺のムスコだぁぁぁぁ!」

父、涙目。

母、号泣。

俺、呆然。

父「うん、わかるよ、いきなりこんな事言われたら… 混乱するよな… 黙ってて悪かった。うん。父さんが悪かっ…」

俺「知ってるよね?俺」

父「うん、そうだよな……… あ?」

俺「いや、だから俺。それ知ってるよ」

父「え?」

俺「え?」

嘘みたいだけど、本当の会話。リアルで 「え?」を言い合うとは思ってもみなかったw

オヤジは、母親と結婚する前うちの隣に住んでた。

3才くらいの時、母親に

「たーちゃん(オヤジ)が、パパになったらあっくん(俺)はどう?」

と聞かれたのを覚えてる。

俺は、確か「すごく嬉しい」みたいな事を言ったはず。

それを母親に言ったら、

「だって… あっくん小さかったし。絶対覚えてないと思って…」

と泣かれた。

オヤジは、そっか。知ってたか。

知ってて一緒にいてくれたのか。と泣いた。

危うく俺も泣きそうになったw

母のデジカメ ~なんか機械音痴の母がデジカメを買った~
お母さんがデジカメを買いました。そのうちにメモリがいっぱいになって写真を撮れなくなりました。「どうすれば良いか」と尋ねる...
少年からのカード ~一人、服装が不潔でだらしなく、…~
その先生にはどうしても好きになれない生徒がいました。理由は服装が不潔でだらしがないからです。けれどある時、先生は知るので...
バーバになるママへ ~ワンダフルライフっていう映画知ってますか~
「自分が死んだ時に、天国に持っていける記憶をたった一つ選ぶなら」と母に質問すると「アンタが生まれた瞬間」と即答してくれま...
涙の輸血 ~一本の細い腕が恐る恐るあがりました。~
ベトナムの村にある孤児院が爆撃を受けました。複数のケガ人がでましたが、中でも特に8歳の女の子が重傷で危険な状態。輸血が必...
埃まみれのパンチパーマ ~使い捨てカメラで撮影してはギャーギャー騒いで~
阪神大震災後、あるファミレスが食事をボランティアで無料提供。目が回りそうな忙しさの中、恐らくは他県から震災見物に来た若者...