ひらがなの手紙 ~当時ひらがなを覚えたての私が読めるように~

新しいサイトを作りました。

あなたの心に感動をお届けするサイト

ココロヲアラウトコロ

感動する動画やエピソードを少しづつ更新しています。もしよかったら遊びにきてくださいね。

向日葵のブーケを持ち、笑顔で新郎に寄り添う新婦

お母さんは彼女がまだ幼稚園のときに他界。そして残していく愛娘に一通の短い手紙を残しました。まだ幼い娘に読めるようにと平仮名で書かれたその手紙には、娘への愛が詰まっていました。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐< 以下、本文です。>‐‐‐‐‐‐‐‐‐

私が幼稚園のときに亡くなったお母さん。

当時ひらがなを覚えたての私が読めるように、

ひらがなオンリーの手紙を遺してくれた。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

みいちゃんが

おかあさんのおなかにやってきてくれたあのひからずっと

おかあさんは せかいでいちばんのしあわせを

みいちゃんからもらっています。

おかあさんのだいすきなだいすきな だいじなだいじな みいちゃん。

こんどはみいちゃんが せかいでいちばんしあわせになってね。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

お母さん、私、この秋に結婚するよ。

世界で一番幸せになるよ。

オムライスとご飯 ~かぁちゃんは夜も寝ないで働いてた~
彼の家は母子家庭でとても貧乏でした。貧乏であるがため高校に進学することすらできず、そのため学がありません。食事に行っても...
小さなママ ~娘が私の変わりにこの家を守ろうとしている~
奥さんが他界して1年。幼い姉弟を抱える彼の家庭はまだそのショックから立ち直ってはいませんでした。そんな矢先、息子の幼稚園...
汚い猫 ~汚い猫を見つけたので虐待することにした~
ある日見つけた汚い猫。彼はその猫を虐待するために家に連れて帰ることにします。帰ってからはお湯攻めにしたり熱風攻めにしたり...
埃まみれのパンチパーマ ~使い捨てカメラで撮影してはギャーギャー騒いで~
阪神大震災後、あるファミレスが食事をボランティアで無料提供。目が回りそうな忙しさの中、恐らくは他県から震災見物に来た若者...
オレンジ色のチューリップ ~どれにしよっか、お母さん何が好きかなぁ?~
とある花屋さんに小学一年生ぐらいの女の子が花を買いにきました。けれどその日は母の日でもクリスマスでもありません。少女が花...