空っぽのプレゼント ~娘は目に一杯涙をため父親を見上げて言いました~

新しいサイトを作りました。

あなたの心に感動をお届けするサイト

ココロヲアラウトコロ

感動する動画やエピソードを少しづつ更新しています。もしよかったら遊びにきてくださいね。

クリスマスツリーの下に置かれたプレゼントのイラスト

クリスマスが近づいた頃、三歳になる娘がクリスマスプレゼントを包むための大切な包装紙を何枚も無駄にしました。彼は厳しく叱ったのですが、実は娘の行為には深い理由があったのです。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐< 以下、本文です。>‐‐‐‐‐‐‐‐‐

何年か前に友達から聞いた話です。

彼はクリスマスが近づいたとき、三才の娘が包装紙を何枚もむだにしたため、彼女をきびしく叱りました。

貧しい生活を送っていたのにその子はクリスマスプレゼントを包むための大切な包装紙で箱を作ってクリスマスツリーの下に置いたのです。

叱られた娘はその箱を父親に渡しながら「パパ、これはパパのためよ」と言いました。

受け取った父親は箱を開けてみると中は空で、何も入っていませんでした。

父親は娘にたずねました。

「プレゼントは空っぽの箱だけかい?」

娘は目に一杯涙をため父親を見上げて言いました、

「パパ、空っぽではないの、たくさんの私のキッスを入れたの、

 これは全部パパのためなの。」

父親はぼう然としました。そして、娘を抱き上げ、ゆるしを願いました。

それ以来、父親は娘からもらったその箱を大切に保管し、いつもベッドのそばに置いていました。

そして、元気を失った時、その箱を開けて、

娘がどれ程大きな愛をもって自分のためにキッスを入れたかを思い出し、

大きな慰めを受けたのです。

切れたソリの紐 ~その朝も子供を乗っけてそりを引っ張っていたら~
子供さんが足を骨折してしまいましたので、雪が積もったある日、幼稚園バスの乗り場までソリにのせて連れて行っていました。する...
トムの桜 ~猫一匹の為にさんざんな目にあってしまった~
小学校の友人が、子猫をいじめていました。ポリバケツの中に入れられて体の半分以上が水に浸かっているその子猫は今にも死にそう...
国防の盾 ~敵が攻めて来たら、殺すぐらいなら殺される方がマシだ~
自衛隊反対には、戦時に「殺される覚悟」災害時には「救われない覚悟」が必要です。そうした思想は個人の自由ですが、しかし、そ...
引き出しの奥の連絡帳 ~学校に行けば、私も輪に入れるのかな…~
少年は病気の彼女をうらやましく思っていました。理由はすぐに学校を早退できるからです。でも、彼女の連絡帳を何気なく覘いたそ...
命賭けのアナウンス ~「津波が襲来しています! 高台へ避難して…」~
東日本大震災発生の際、命を賭けて避難を呼びかけた危機管理課の職員の方々がおられました。震災後に判明したその尊い行いと、実...