空っぽのプレゼント ~娘は目に一杯涙をため父親を見上げて言いました~

クリスマスツリーの下に置かれたプレゼントのイラスト

クリスマスが近づいた頃、三歳になる娘がクリスマスプレゼントを包むための大切な包装紙を何枚も無駄にしました。彼は厳しく叱ったのですが、実は娘の行為には深い理由があったのです。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐< 以下、本文です。>‐‐‐‐‐‐‐‐‐

何年か前に友達から聞いた話です。

彼はクリスマスが近づいたとき、三才の娘が包装紙を何枚もむだにしたため、彼女をきびしく叱りました。

貧しい生活を送っていたのにその子はクリスマスプレゼントを包むための大切な包装紙で箱を作ってクリスマスツリーの下に置いたのです。

叱られた娘はその箱を父親に渡しながら「パパ、これはパパのためよ」と言いました。

受け取った父親は箱を開けてみると中は空で、何も入っていませんでした。

父親は娘にたずねました。

「プレゼントは空っぽの箱だけかい?」

娘は目に一杯涙をため父親を見上げて言いました、

「パパ、空っぽではないの、たくさんの私のキッスを入れたの、

 これは全部パパのためなの。」

父親はぼう然としました。そして、娘を抱き上げ、ゆるしを願いました。

それ以来、父親は娘からもらったその箱を大切に保管し、いつもベッドのそばに置いていました。

そして、元気を失った時、その箱を開けて、

娘がどれ程大きな愛をもって自分のためにキッスを入れたかを思い出し、

大きな慰めを受けたのです。

祖父から祖母へのラブレター ~余命があとわずかである ことを知らされていた~
そのお爺ちゃんは、脳梗塞で入退院を繰り返していました。家族は皆、お爺ちゃんの余命があとわずかであると知っていました。やが...
みなぎる運動会 ~生まれたときに肺に水が入っちゃって~
今度の土曜日はお父さんにとっても息子さんにとって初めての運動会。実家に電話をかけまくってお父さんは大ハリキリです。そして...
バス停の恩人 ~うちの子お喋りが出来ないんだ。だから答えれなくてごめんね~
お父さんには悩みがありました。それは、もうすぐ三歳になる息子が上手く言葉をしゃべれないことです。ある日お父さんは、その悩...
道路にできた虹 ~ 泣いてる女の子か。苦手なパターンだ ~
中学生の女の子が泣きながら道を歩いていました。誰もが「どうしたのだろう?」と心配してしまうそのシーンで、若い二人の男性の...
十二歳違いの娘 ~ある意味カップルでもおかしくない歳の差だもんな~
当時25歳だった彼の結婚相手には13歳の連れ子がいました。数年が過ぎて娘が17歳になった時、奥さんが突然の交通事故で帰ら...