常連兄さんの伝言 ~同じ時間帯常連の姉さんに惚れたらしく~

新しいサイトを作りました。

あなたの心に感動をお届けするサイト

ココロヲアラウトコロ

感動する動画やエピソードを少しづつ更新しています。もしよかったら遊びにきてくださいね。

コンビニエンスストアの入り口

彼は数年前にコンビニでアルバイトをしていました。思えば色んなことがあり、中でも印象深いのは常連のヤクザのお兄さんのことなどですが、5年ぶりに寄った勤め先でその後の話を知ります。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐< 以下、本文です。>‐‐‐‐‐‐‐‐‐

数年前までバイトしてた

早朝~だったんで、常連にヤの字やお水の兄ちゃんや姉さんが多かった

酒入ってる率が高く、ちょっと迷惑行為もあったが、

基本的には高額購入の多いお得意さんだった

ある日、常連兄さんが喪服で葬儀用のお供え袋を買った

「ワイは字が下手じゃけん、店で一番上手いヤツが書いてくれんか」

店長含め、三人で薄墨筆ペン試し書き。結果自分が書いた

兄さんは照れくさそうに礼を言い、

自分が世話になった人の葬式だから、と目を潤ませていた

その後、兄さんは自分のいる時間帯で少なくとも二回、

迷惑客や珍走団を静かに説き伏せて追い払ってくれた

同じ時間帯常連の姉さんに惚れたらしく、

自分や店長がこっそり橋渡し(居合わせたら二人に世間話を振ったり)してた

先日、辞めてから久々に店に行ったら、店長が教えてくれた

「自分が辞めてから、あの二人が結婚したで。ありがとうって、伝言預かってる」

今も二人は常連だそうだ

正確には兄さんが早朝、姉さんは子供と通い始めた幼稚園帰りに

自分が最後に作ったポケモンのPOPは、色あせたままその子に貰われていったそうだ

五年振りのレジ前で泣いてしまった

十二歳違いの娘 ~ある意味カップルでもおかしくない歳の差だもんな~
当時25歳だった彼の結婚相手には13歳の連れ子がいました。数年が過ぎて娘が17歳になった時、奥さんが突然の交通事故で帰ら...
兄貴の「カーブ」 ~兄ちゃんがお前を大学に行かせてやる!~
母子家庭で経済的に恵まれていないにも関わらず、彼は大学へと進むことができました。それはお兄さんの頑張りのおかげでした。そ...
お兄ちゃんとドラクエ3 ~3つ年上の兄は、妹想いの優しい兄でした~
彼女にはの3つ年上のお兄さんがいました。とても優しいお兄さんで、小さい頃にはドラクエ3を一緒にやった思い出があります。で...
2回のベイル・アウト(緊急脱出) ~もう一回、同じ言葉を叫んでいた~
1999年。航空自衛隊入間基地所属のT33型ジェット練習機が入間川河川敷に墜落しました。マスコミが「税金の無駄使い」と報...
月明かりの下で ~「あの子はうちにとっては特別な子なの」~
彼女のお兄さんが高校生の若さで自殺し、そのショックから彼女や両親はうつ状態に。そんなひどい状況を救ってくれた一匹の雑種犬...