ダンボールとカップル ~段ボールが飛び散って迷惑なんですけど~

新しいサイトを作りました。

あなたの心に感動をお届けするサイト

ココロヲアラウトコロ

感動する動画やエピソードを少しづつ更新しています。もしよかったら遊びにきてくださいね。

畳まれて片付けられたダンボール箱

その日は春一番が吹き荒れていました。コンビニに勤める彼がレジをしていると、若いカップルの男性から「駐車場のダンボールが飛び散って迷惑…」との苦情が。渋々片付け始めたところ…。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐< 以下、本文です。>‐‐‐‐‐‐‐‐‐

春一番が吹き荒れた日。

本当に物凄い強風で店の看板が倒れたり、

その日は朝からトラブル続きでずっと落ち着かず、疲れ切っていた。

そんなとき、若いカップルのレジをしたら男のほうが

「駐車場の段ボールが飛び散って迷惑なんですけど。あのままにしておいていいんですか?」

と少し怒りながら言ってきた。こっちも疲れ切ってイライラしていたので

「申し訳ございません今すぐ片付けます」

と適当にその場を収めて嫌々強風の吹き荒れる外へ出て駐車場を見たら見事に段ボールが一面に散らばり舞っていた。

片付けるにもその最中も強風が吹き止むはずもなく気の遠くなるような作業だった。

もうこのまま放っとけばどっかいくだろ。なんて思いながら掻き集めていたら後ろから

「すみません、これ・・・」と、さっきのカップルの彼女の方が私より遥か多くの段ボールを抱えて立っていた。

くるくる綺麗に巻いた髪がボサボサになっていた。

ひらひらの綺麗なワンピースを着ているのに、汚い段ボールを胸いっぱいに抱えていた。

その後ろには彼氏が、段ボールをたくさん抱えて立っていた。

とても自分が恥ずかしくなった。

申し訳ない気持ちでいっぱいになった。

カップルから段ボールを受け取って深くお辞儀をすることしかできなかった。

残された幼い兄妹 ~「あのね、みーちゃんこれ食べたの」~
裏金融に勤めていた彼が借金の取立てに行きました。すると親が消え、幼い兄妹だけが残されていました。「何食ってたんだ?」と聞...
道路にできた虹 ~ 泣いてる女の子か。苦手なパターンだ ~
中学生の女の子が泣きながら道を歩いていました。誰もが「どうしたのだろう?」と心配してしまうそのシーンで、若い二人の男性の...
小学一年の聖人 ~「兄ちゃんなんかバカじゃないか」~
ある家庭に脳に障害のある男の子が生まれ、その数年後に次男が誕生しました。小さい頃は弟が兄を蔑むような言動がありました。し...
とうちゃんの卵焼き ~帰りの車中で「なんか食べに行こうか?」と尋ねると~
息子さんが通う保育園での遠足。しかし奥さんは出産のため入院中。お父さんは悪戦苦闘してお弁当を作ったのですが、あまり出来が...
育ての兄 ~「お前、ウチに住め。中学もこっちに通え」~
彼が中学生の時に交通事故でご両親が他界。頼る者もなくパニック状態の彼を救ったのは、ほとんど顔を合わせないお兄さんでした。...