兄ちゃんはヒーロー ~真っ暗な夜、ずっと歌を歌って励ましてくれた~

後ろから弟を抱く少年

借金から逃げるため両親が子供を置き去りにして行方をくらましました。残されたのは幼い兄弟。兄は必死で弟を守ろうとしました。弟にとって兄は神様でありヒーローだったのです。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐< 以下、本文です。>‐‐‐‐‐‐‐‐‐

腹が減ったと泣けば弁当や菓子パンを食わせてくれた

電気がつかない真っ暗な夜、ずっと歌を歌って励ましてくれた

寒くてこごえていれば、ありったけの毛布や服をかぶせてくれた

何人もの男が怒号をあげて部屋に入ってきたときは、

押し入れに隠してかばってくれた

兄ちゃんは俺の神様で、ヒーローだった

いつだって体を張って俺を守ってくれてた

だから2人きりでもいつだって安心できた

だから全然気付かなかった

ごめんなさい

ごめんなさい

俺に食わすために毎日万引きしてたんだってな

父ちゃんと母ちゃんがお金送ってくれたとか全部うそだったんだな

2人とも借金でどうしようもなくなったあげく俺たちを置き去りにして消えちゃって

でも借金取りの追跡が怖くて

「すぐに帰ってくるから、いないことは誰にも言うな」なんて言い残したもんだから

兄ちゃん誰にも助けを求められなかったんだってな

泣きわめく俺を抱えてどんなに怖かったか不安だったか

だけど見捨てもせず、怒りもせず最後まで面倒見てくれたんだな

結局兄ちゃんが万引きで捕まって、家に警察が来て

呼び出された親戚は兄ちゃんを怒ったけど

たとえほめられた方法じゃなくても

親との約束を守って俺を守った兄ちゃんはかっこよかったって今でも思ってる

それから1週間くらい後だったかな

兄ちゃんが父方、俺が母方の親戚に引き取られた日が

兄ちゃんを見た最後だった

今どこにいるんだよ

元気でやってるのか

会いたいよ、会ってありがとうって言いたいよ

大好きだって言いたいよ

普通の兄弟みたいに遊んだり喧嘩したりしたいよ

あのころは大変だったな、なんてかっこつけて語る兄貴の武勇伝聞いて笑いたいよ

いつか会えるよな、絶対

月明かりの下で ~「あの子はうちにとっては特別な子なの」~
彼女のお兄さんが高校生の若さで自殺し、そのショックから彼女や両親はうつ状態に。そんなひどい状況を救ってくれた一匹の雑種犬...
結婚記念日の残業 ~「中身は車の中で見ろ。さっさと行け!」~
入社4年目で初めての結婚記念日に、運悪く社内でトラブルが発生。「下手したら全員が会社に泊まり込みに…」という状況の中で「...
満席のバスと赤ん坊 ~私はどうしていいかわからず、多分皆も…~
ある男性が病院の帰り、いつものようにバスに乗りました。しばらくして満席となったバスの車内で、突然赤ちゃんが泣き出します。...
温情判決(京都介護殺人事件) ~もう生きられへん。此処で終わりやで~
2006年2月1日未明。当時54歳の片桐康晴被告が、認知症の母親を殺害し心中を図るという事件が起きました。この事件の裏に...
最後の薬 ~立派な部下を持ったおじいちゃんは幸せな人間だった~
詳細な場所は不明ですが、彼のお爺さんは太平洋戦争の末期に南方にいたそうなのですが、とても衛生状態が悪くマラリアが蔓延。つ...