兄ちゃんはヒーロー ~真っ暗な夜、ずっと歌を歌って励ましてくれた~

後ろから弟を抱く少年

借金から逃げるため両親が子供を置き去りにして行方をくらましました。残されたのは幼い兄弟。兄は必死で弟を守ろうとしました。弟にとって兄は神様でありヒーローだったのです。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐< 以下、本文です。>‐‐‐‐‐‐‐‐‐

腹が減ったと泣けば弁当や菓子パンを食わせてくれた

電気がつかない真っ暗な夜、ずっと歌を歌って励ましてくれた

寒くてこごえていれば、ありったけの毛布や服をかぶせてくれた

何人もの男が怒号をあげて部屋に入ってきたときは、

押し入れに隠してかばってくれた

兄ちゃんは俺の神様で、ヒーローだった

いつだって体を張って俺を守ってくれてた

だから2人きりでもいつだって安心できた

だから全然気付かなかった

ごめんなさい

ごめんなさい

俺に食わすために毎日万引きしてたんだってな

父ちゃんと母ちゃんがお金送ってくれたとか全部うそだったんだな

2人とも借金でどうしようもなくなったあげく俺たちを置き去りにして消えちゃって

でも借金取りの追跡が怖くて

「すぐに帰ってくるから、いないことは誰にも言うな」なんて言い残したもんだから

兄ちゃん誰にも助けを求められなかったんだってな

泣きわめく俺を抱えてどんなに怖かったか不安だったか

だけど見捨てもせず、怒りもせず最後まで面倒見てくれたんだな

結局兄ちゃんが万引きで捕まって、家に警察が来て

呼び出された親戚は兄ちゃんを怒ったけど

たとえほめられた方法じゃなくても

親との約束を守って俺を守った兄ちゃんはかっこよかったって今でも思ってる

それから1週間くらい後だったかな

兄ちゃんが父方、俺が母方の親戚に引き取られた日が

兄ちゃんを見た最後だった

今どこにいるんだよ

元気でやってるのか

会いたいよ、会ってありがとうって言いたいよ

大好きだって言いたいよ

普通の兄弟みたいに遊んだり喧嘩したりしたいよ

あのころは大変だったな、なんてかっこつけて語る兄貴の武勇伝聞いて笑いたいよ

いつか会えるよな、絶対

祖父から祖母へのラブレター ~余命があとわずかである ことを知らされていた~
そのお爺ちゃんは、脳梗塞で入退院を繰り返していました。家族は皆、お爺ちゃんの余命があとわずかであると知っていました。やが...
ミスドの親子 ~ゆーえんちいって、かんらんしゃ!おかーちゃんいっしょ!~
ある日曜日、ミスタードーナッツに行くと、後ろの席に若いお父さんと3歳ぐらいの可愛い男の子の親子が座りました。肩越しに聞こ...
祖父の誓い ~近所の将棋仲間が家族に宛てた祖父の手紙を渡してくれた~
彼の祖父は癌によって亡くなりましたが、生前、痛みを和らげる治療を含む一切の治療を拒否していました。苦しみながらも頑なに治...
年上だった彼女 ~指輪を彼女の指につけてもいいか?と聞きました~
彼には「結婚相手」と信じて疑わない彼女がいました。ある日のこと、仕事がひと段落ついて食事に行こうとしたその時に電話がなり...
ずうずうしい猫 ~6kgの巨体でホットカーペットを占領する…~
「ずうずうしい猫」を題材にした2ちゃんねるの書き込みです。感動するというより「笑える」という感じの書き込みなんですが、な...