オムライスとご飯 ~かぁちゃんは夜も寝ないで働いてた~

オムライスとライス

彼の家は母子家庭でとても貧乏でした。貧乏であるがため高校に進学することすらできず、そのため学がありません。食事に行ってもメニューが読めないほどに学が無かったのです。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐< 以下、本文です。>‐‐‐‐‐‐‐‐‐

20年前ぐらいの前の話

当時俺の家はいわゆる片親ってやつで、すげぇー貧乏だった。

子供3人養うために、かぁちゃんは夜も寝ないで働いてた。

それでもどん底だった・・・

俺は中学卒業してすぐ働きに出た。

死ぬほど働いた。遊んでる暇なんてなかった。

1年ぐらいして同級生に久しぶりに会った。

飯食いに行こうって話になった。

メニューの漢字・・・読めなかった。

読めたのは、一つだけカタカナで書いてあった「オムライス」だけ。

同級生は「焼きそばとごはん」って注文した。

無知な俺は「じゃあ俺はオムライスとごはん」って店員に言った。

店員、固まってた。

クスクスって笑い声も聞こえてきた。

そしたら同級生

「さっきのキャンセルね!!俺もオムライスとごはん!!」

・・・

店出た後、同級生が一言

「うまかったな」って言った。

「仕事がんばれよ」って言ってくれた。

泣けてきた

心の底から人に「ありがとう」って思った。

そいつは今でも親友です。

年上だった彼女 ~指輪を彼女の指につけてもいいか?と聞きました~
彼には「結婚相手」と信じて疑わない彼女がいました。ある日のこと、仕事がひと段落ついて食事に行こうとしたその時に電話がなり...
おばあちゃんの通帳 ~もう、声だけじゃ私だってわからなくなって~
小さい頃はいつもおばあちゃんと一緒に居たけれど、高校に入ると友達と遊ぶほうが多くなりおばあちゃんとは疎遠に。けれど離れて...
天国から届いたランドセル ~送り返すにはあまりにも残酷だよね~
幼いときに父親を亡くしたその少女は赤いランドセルが欲しかったのです。けれどお家は母子家庭のため貧しく、ランドセルを買う余...
上田勝恵一等海佐の粋な対応 ~対応した「かしま」艦長はこう答えた~
2000年7月4日。20世紀最後のアメリカ独立記念日を祝う式典に参加した自衛艦「かしま」に、英国の豪華客船「クイーンエリ...
ファミレスの訳あり親子 ~「ご飯ちゃんと食べてるかwww?」~
とあるファミレスで一人の男性が食事をしていると、前のテーブルで中年男性と女子高生が会話をしていました。男性がその二人の会...