押入れの中のアサヒビール ~「 ビールは何を飲むんや?」~

コップのビールと缶ビールの画像(アサヒゴールド 復刻版)

無口でとっても怖い頑固な親父。そんなお父さんが、なぜか毎日孫の世話にやって来るようになりました。その行いの陰にはどんな気持ちが隠されていたのでしょうか?

‐‐‐‐‐‐‐‐‐< 以下、本文です。>‐‐‐‐‐‐‐‐‐

私の父は無口で頑固で本当にこわくて、親戚中が一目置いている人でした。

家に行ってもいつもお酒を飲んでいて、その横で母がせわしなく動いていた記憶があります。

私が結婚する事になり、ドキドキしながら主人を連れて行くと、ずっと黙ったままやっと口を開くと

「ビールは何を飲むんや?」

でした。

その日はなんとか無事に終わり、式の当日終始酒をつぎにまわってた。

その後、子供が生まれ少し育児ノイローゼ気味になった私を見て、なぜか毎日孫の世話をしに来るようになった。

当然子供の面倒など見たことないので、する事がめちゃくちゃでイライラしていた私は嫌味ばかり言ってしまった。

2ヵ月後、あまり調子がよくないと言っていた矢先他界した。

なんでもっと優しくしてあげなかったんだろう?

紙オムツの仕方を聞かれて、

「それぐらいわかるでしょ。」

ってなんで冷たく言っちゃったんだろう?

あの日、自分でどうにかしようと思って変な形になったオムツが残されてた・・・。

その後、毎日つけていた日記が見つかり、式の当日

「あのバカ娘がとうとう嫁に行った。最後の挨拶では涙が出た。幸せになれ。」

って書いてた。

おまけに家には主人があの日答えた「アサヒビール」が押入れいっぱい詰められていた。

子育てって難しい ~同じ過ちは2度繰り返さないのが俺よ~
「娘を育てるなんて簡単!」と強がるお父さんの本音や戸惑いがコミカルに語られている2ちゃんねるの書き込みです。大学受験と結...
トムの桜 ~猫一匹の為にさんざんな目にあってしまった~
小学校の友人が、子猫をいじめていました。ポリバケツの中に入れられて体の半分以上が水に浸かっているその子猫は今にも死にそう...
痰助と名付けた猫 ~湖の駐車場でガリガリの猫が寄ってきた~
その猫と彼の出会いは湖の駐車場。帰りの車内で喉に痰を詰まらせる猫の様子を見て彼は「痰が詰まってるから痰助」と名付けました...
黄ナンバーのモンキー ~明け方、夢を見た。妻の夢だった。~
携帯もパソコンも苦手なそのおじさんは、15の頃からバイク好き。けれど、15年前の夏に奥さんを亡くしてからは子育てのために...
最後の薬 ~立派な部下を持ったおじいちゃんは幸せな人間だった~
詳細な場所は不明ですが、彼のお爺さんは太平洋戦争の末期に南方にいたそうなのですが、とても衛生状態が悪くマラリアが蔓延。つ...