カテゴリー 「 感動する話 – 動物の話 」 に属するコンテンツを表示中です

闇の中のポチ ~薬の副作用で絶えず襲われる虚脱感で半日以上眠り続ける生活~

お座りして飼い主を見上げる白いスピッツ犬

ある日、巨大掲示板「2ちゃんねる」に愛犬を亡くした女性からの書き込みがありました。その愛犬は、免疫系の病気で精神的に参っていた彼女とその家族を暗い闇から救ってっくれた犬でした。

痰助と名付けた猫 ~湖の駐車場でガリガリの猫が寄ってきた~

痩せた野良猫

その猫と彼の出会いは湖の駐車場。帰りの車内で喉に痰を詰まらせる猫の様子を見て彼は「痰が詰まってるから痰助」と名付けました。でも本当は痰が詰まっているわけではありませんでした。

俺の飼ってた亀が死んだ ~おまいはイカのしおからが何故か好きだった~

手のひらに乗るカメ

ある日2ちゃんねるに「飼っていたカメを亡くした」という方がスレッドを立てました。はじめはしんみりとした雰囲気だったのですが、あるレスをキッカケに話は急転します。

ずうずうしい猫 ~6kgの巨体でホットカーペットを占領する…~

ホットカーペットの上で仰向けになる太った猫

「ずうずうしい猫」を題材にした2ちゃんねるの書き込みです。感動するというより「笑える」という感じの書き込みなんですが、なんかほのぼのとした優しさを感じるのでご紹介します。

月明かりの下で ~「あの子はうちにとっては特別な子なの」~

愛犬に寄り添う飼い主

彼女のお兄さんが高校生の若さで自殺し、そのショックから彼女や両親はうつ状態に。そんなひどい状況を救ってくれた一匹の雑種犬。家族同然にすごした数年の後、別れの時はやってきました。

お爺ちゃんを庇う犬 ~いい人じゃなくて、いい犬の話~

飼い主と散歩する犬

愛犬とお爺さんが山道を散歩していました。疲れたので途中のベンチに座って一休みしているとある事件が起きました。その時、愛犬がとった行動にはご主人への愛があふれていたのです。

汚い猫 ~汚い猫を見つけたので虐待することにした~

片目の子猫

ある日見つけた汚い猫。彼はその猫を虐待するために家に連れて帰ることにします。帰ってからはお湯攻めにしたり熱風攻めにしたり乾燥した不味そうな魚を食べさせたりしますがこれって虐待?

トムの桜 ~猫一匹の為にさんざんな目にあってしまった~

桜の木に登っている猫の画像

小学校の友人が、子猫をいじめていました。ポリバケツの中に入れられて体の半分以上が水に浸かっているその子猫は今にも死にそうでした。その時、彼の中で何かが弾けたのでした。

ロッキーは俺のヒーロー ~ロッキーが来るのはありえないと思ってた~

必死に泳ぐドーベルマンの画像

少年はお母さんの実家の近所の大きな川で遊んでいたのですが、コケに足を滑らせて川に転落。死を覚悟したそのとき現れた救いの主は、そこに来れるはずのない愛犬でした。

お金がいらない募金方法

クリックで救える命がある。

スポンサードリンク

心堂を購読する