カテゴリー 「 感動する話 – 恋愛/夫婦 」 に属するコンテンツを表示中です

祖父から祖母へのラブレター ~余命があとわずかである ことを知らされていた~

病院のベッドに寝ているお爺ちゃんんと看護するお婆ちゃん

そのお爺ちゃんは、脳梗塞で入退院を繰り返していました。家族は皆、お爺ちゃんの余命があとわずかであると知っていました。やがてお爺ちゃんが亡くなり一周忌が過ぎた頃、一通の手紙が…

義父が勇者になった日 ~コタツで肩までもぐってウトウトしてたら~

コタツの画像

彼がコタツでウトウトしていると、義父が義母にとんでもないことを言い始めます。どうやら彼が居ることに気付かず二人っきりだと思っていた様子。その後、彼は自分の妻に義父と同じ台詞を…

死んでる暇の無い人 ~それやったら手術まで、私も仕事を全部休むわ~

ディズニーランドのパレードの様子

一ヶ月ほど前、彼に病気が発覚。「ステージⅢ後期の大腸癌」という診断で楽観できない状況。そのことを妻に話すと彼女は、自分も仕事を休むから思い出作りをしようと言い出しました。

天国の妻から届いた手紙 ~どうか私のことを忘れないで~

封筒に入った手紙を手にして見つめる男性

彼の奥さんは辛く激しい闘病生活の末、その短い生涯を閉じました。それから五年後、彼のもとへと一通の手紙が届けられました。それは先立った愛しい妻からの手紙でした。

さよならの理由 ~「お姉ちゃんに会いに来てくれませんか?」~

婚約指輪をつけて手を取り合う男女

ある男性が結婚まで考えていた彼女に振られました。他に好きな男が出来たということでした。それから半年… 失恋のショックから少しずつ立ち直っていた彼に、彼女の妹から電話が…

ブラウン管の外のプロポーズ ~彼女ビックリしてた。目がまん丸~

カップルのシルエット

ある男性が5年以上同棲している彼女にプロポーズを決意。その経緯を2ちゃんねるに書き込んだのですが、展開は意外なものでした。「俺と結婚してくれ」、彼の全力の一言に彼女は…。

ゴミ箱の日記帳 ~2年付き合った彼に振られました。~

日記と眼鏡

2年付き合った彼の口から出た別れの言葉。それはとても優しい彼が言ったとは思えないほどひどい言葉でした。けれどそのひどい言葉の裏には、受け止めきれないほどの愛が隠れていたのです。

(゚Д゚)ゴルァ!(゚Д゚)ゴルァ! ~たのむから神様何とかして下さい~

赤ちゃんとお母さん

彼女の旦那さんはとても優しい人でした。いつでも、どんな時でも自分のことは後回しにして彼女を思いやる人でした。そう… 最後の最後まで、彼はそんな人だったのです。

年上だった彼女 ~指輪を彼女の指につけてもいいか?と聞きました~

婚約指輪をつけた手の画像

彼には「結婚相手」と信じて疑わない彼女がいました。ある日のこと、仕事がひと段落ついて食事に行こうとしたその時に電話がなりました。それは運命の急変を告げる電話だったのです。

消化現場から燃え上がった恋心 ~大事な話があるんだけど…~

火災現場で消化活動を続ける消防士の画像

消防士の仕事は命賭けで炎を消すことです。が、とある消防士は消化現場での出会いがきっかけで胸の内に大火災を起こします。ポカポカとと心が温まる恋のお話はいかがでしょうか?

お金がいらない募金方法

クリックで救える命がある。

スポンサードリンク

心堂を購読する